怒りの反対には成長


ある人に言われた

「『怒り』の反対には『成長』がある」

だから、怒りという感情が湧き出てきたときは、それを否定せずに

「あっ、わたし、怒ってるんだね。これは成長の兆しがあるのね。」

と客観的に自分をみるようになったら

『怒り』という感情も好きになった。

生きる上でネガテイブなものはない。

すべて必要なもの。