ハワイは8つの島 そのひとつの「マウイ」は神様の名前

一般的にハワイ諸島といっているのは

太平洋に浮かぶ「ニイハウ」「カウアイ」「オアフ」「モロカイ」

「ラナイ」「マウイ」「カホオラウエ」「ハワイ(ビック・アイランド)」の8つの島々のことです。

iPhoneImage.png

マウイ島は自然と都市が共存する島で

車で30分も走ると大自然が広がり

少しいくと小さなモールや町がところどこと登場してきます。

ハワイ州でも2番目に大きいマウイ島は

気候や地形は変化に富み、エリアごとにさまざまな顔を持っているから

長期滞在もオススメ。

マウイは神さまの名前

「モアナと伝説の海」ででてくる

変幻自在の男性の名前は「マウイ」

映画の中のマウイはいたずらな人というイメージだけどw

神さまだったなんてw

マウイは月の女神ヒナを母親にもつ半神半人の男性。

神話の中では天を持ち上げたり、島を吊るしあげたりする力持ちで豪快な

“トリックスター”と写描かれています。

中でも有名な神話が「太陽を捕まえた話」

太陽が出ている時間が短く、パタ(腰に巻く布)が乾かないとなげく母(ヒナ)の為に

マウイはハレアカラ山に上って太陽を捕まえ、ゆっくり動くように命令したと伝えられています。

iPhoneImage.png

だから

マウイはいつも太陽がサンサンと照らしているのだなぁ~