短時間で鍛える「高強度インターバルトレーニング (HIIT)」

2018年 アメリカで人気なフィットネス・ワークアウト

第5位は無重力の中で鍛える「エアリアルヨガ」

第4位は自分のカラダの重さを使ってトレーニングする「自重トレーニング」

第3位はSASUKEスタイルばりの「障害物コーストレーニング」

第2位は

「高強度インターバルトレーニング (HIIT)」

2017年から人気がじわじわ来ているHIITは今年も流行り続けているトレーニングです。

ハードなのに短時間で済み、時間効率が非常に良いので、

忙しくて時間がない人にとっては魅力的なワークアウト。

まず、ウォーミングアップ

3〜10セットの高強度の運動を、不完全回復(低・中強度の運動や短時間の休息)を挟みながら行う。

最後にクーリングダウン

高強度の運動は、限界に近いレベルで行う必要があり、かなりキツイですが

短時間で筋力をつけ、脂肪&カロリー燃焼ができるのが魅力のひとつ。

2017年に大流行し、

結果を出し続けていることが、HIITの人気が衰えない理由ですね!

時間がないけど、

「身体を鍛えたい!」

「引き締めたい!」という方におすすめなトレーニングです(^^♪