その声はだれの声?

なりたいものが(身につけたいこと)見つかったら

それに向かって練習するのみ

 

誰にだって「はじめて」はある

 

はじめから上手にできなくて当たり前

繰り返しすることによって

わかってくることがあり

感覚がつかめて

無意識の意識になっていく。

 

たとえば、

意識してお腹をひっこめてゆっくりと前屈していたのが

カラダに染み付くと無意識にお腹をひっこめて前屈をできるようになる。

 

日常生活でもおなじ。

 

立つ姿勢

話すときのしぐさ

怒りを感じたときの感情の向き合い方

 

あきらめずに

カラダになじむまで続けること。

 

周りの人がなんと言おうとも気にせずに

自分の中の声をしっかりと聞いて。

 

変化するときに

足をひっぱるような他人や自分の声が聞こえるけど

その声に耳を傾けないで。

 

変化・成長するあなたを繋ぎ止めたいだけなの。

 

そう、次のステップにいくのを止めたいの。

自分と同じ仲間でいてほしいから引き止めの。

 

でも、それは本当にあなたが望む人生?

 

成長してしまうことを恐れないで。

Keep gone on!