グルテンフリー オススメの食パン「新潟産 コシヒカリパン」

去年の夏から

ライトなグルテンフリー生活を送ってます。

(ライトグルテンフリーなので外食したときにセットと一緒にでてくるパンは食べます)

基本、残さずに食べるのでw

しかし、グルテンフリーをはじめて3週間は

料理に使われる小麦粉も一切口にしなかったです。

 

3か月経つまで「パスタ、うどん、ピザ、菓子パン!!!!!」

頭の中ではグルテンのことばかりw

 

今、思えばわたし、結構おうどんを食べてたんですよね~

とくにごぼう天うどんが好きでした。

あと、菓子パンも。

 

日本の菓子パンはレベルが高い!

おいしくて2、3個は一気にペロリ。

 

そんな私も3か月経てばグルテン(小麦)を摂らなくても大丈夫になってきました。

3か月〜半年でカラダが変化(リセット)されると言われてます。

(なので、まずは3か月を目標に頑張ってみましょう!)

 

食べなくても平気だけどメニューによってはパンが合うときってありますよね?

そんな時はこれ!

 

『新潟産 コシヒカリパン』

米粉で作っているこちらのパンはもちろん、グルテンフリー♫

 

トースターで表面がきつね色に焼くと

周りはサクッと中はもモチっとして美味しい!

 

小麦にはないお米の甘みがやみつきになっちゃう米粉パン。

お腹持ちもいいから少量でオッケー!

好みの厚みにカットできるから薄めに切ってカリカリに焼いて

サラダのお供のクルトンにもgood!